RAIYA & LEONA
Text Size :  A A A
|  Diary  |  Gallery  |  Bbs  |  Bookmark  |  About  |  Contact  |  Event  |
でも、、、
病気にもなっちゃいました。。  テヘ♪

Img_2e5621edd91e72b353fb37ea1ae9955847645c22
LEONAの病名は「局所型​重症筋無力症」。
自分の免疫で食道の筋肉の動きを悪くして、食べ物や唾液を食道から胃に送り込む事がうまくできない事がある神経​性の病気。
アセチルコリンレセプター抗体の値が3.28nmol​/​L(標準0~0.6)で判りました。これは、日本の血液検査では調べていない(?)​値らしい


ここまで判る道のりは約2カ月。
最初は3月19日にゲーゲー吐いて、いつものホームドクターに2泊3日の入院。 原因は胃腸炎か? でしたが、、  そこから必ず6日毎にゲーゲーする日々。 でも毎日元気はある。 が、症状は変わらず、吐くタイミングもバラバラで食後もあれば食前もある。 体重は1Kg減って5.4Kg。
原因不明。。 何なんだこれは・・・。

止む無くセカンドオピニオンを求めて、別の病院へ。 でも、結果は同じく原因不明・・・。
 
そしてそこで紹介されたのが、日本動物高度医療センター(JARMeC)。ここは、一般の受付はなく病院からの紹介がなければ診察を受けることができない病院。予約をして5月4日、1日がかりの初診では、動画CTの結果から「逆流性食道炎」か? の診断。 一応、念のため海外に血液検査を依頼しますか?の問いには、ここまで来たらもう「お願いします!」と言うしかない状態。
3週間後の5月19日、症状は改善されないまま再びJARMeC。そこで、海外での血液検査の結果が前途の「局所型​重症筋無力症」。
これには先生もビックリで、まさかこれではないよな、と思いながら検査依頼したのが当たってしまったらしい。先生曰く、ジャックは新しい犬種なのでこの先どうなるかは、高​度医療センターでも不明との事。


でも、、軽度で良かった、と思うしかない!
薬は、まず筋肉の動きを良くするための神経性の劇薬。これで暫く様子を見て、それでも変化が見られなければ、第2段階として免疫を弱める薬に変えるらしい。でもこれは他の病気に対しても抵抗力が無くなる可能性があるため、できれば使いたくない。第1段階で進行が止まる事を今は祈るしかない。



投薬から1週間。
2日目に小さく吐いたけど、たくさん吐く事は無くなった。少し薬が効き始めたのかも。
ただ吐かないまでも喉でゴボゴボいう音は、相変わらず時々聞こえる。食べた物や唾液が食道に止まってるんだと思う。

今日は、食べ終わったら抱っこしてゲップさせるとイイ!と気が付いた。まるで人間の赤ちゃんのよう。
そう、赤ちゃんと同じなんだよね。ゲップが出れば食道の物が胃に落ちた合図!
今は少しずつ、そうやって工夫しながら病気と戦って病気を克服するしかないと思う。


Img_08fb4e8e642f65f170fddbac1ab1b2e13e3e8b87
LEONAは元気です。 とっても元気! 吐くことさえなければ以前と何も変わりません。
ボールも大好き、ディスクも大好き! もちろん食べることも大好き(笑)

やさしい仲間に支えられながらですが、病気から逃げずにゆっくりと戦って行こうと思っています。
お財布はピンチの連続ですが(笑)

そんなRAIYA&LEONAですが、これからも宜しくお願いしま~す♪
久しぶりにRMM【RAIYA Marking Map】を塗ってみた。
Img_5cc0b455822596bbfef0ae5311bb7dedf6880fd1
RAIYAがマーキングしたことのある県を塗るだけ。
通っただけの県は塗ってはいけません!(笑)


数えてみたら、あと12県!
今度はどこを塗りに行こうかなぁ~♫




白地図ぬりぬりのサイトはここ!  (Click!) 
4本足でいるから食道の病気になるんだよね。。。
Img_fd44104b23c4423fdec4469568e504883b50233c
じゃ、2本足で歩く練習♪
Img_6ce19e460ba4b525015f8ef1033ddcd920f614b9
むぎ「ふ~ん」           RAIYA「ふ~~~ん」
Img_976c9e5a1a4c2ab26158ce40e697da7ca0df72b2
ラキちゃんなんて、もっとすごいんだぜィ。
Img_651ba32682cc2bbe7a148ab895975673d39d7c2b
ほら、3本足だってできるんだぜィ♫
Img_b7f6d4ce2343f768452ad0e8c54d29020d22cbdf
わいるどだろォ~♪